Monthly Archives: 2018. 6月

発行は同じ期日先の建築

栄住産業
メンテナンスで困らない屋根屋根材でメジャーなのは、コロニアルというスレート瓦カラーベストとも言いますです。コロニアルという商品名は1980年代からありましたが、アスベストの法規制により、何度か大幅なリニューアルがされています現在販売されているコロニアルは、10年ごとに定期点検を行い、必要であれば部分補修、塗り替えを行い、30年程度で大幅なメンテナンスを検討する、というようなメンテナンススケジュールになります。グレードの高いものを選べば、色あせがしにくく保証期間も伸びますが、美観に不満がなければあるいは我慢すれば、防水は30年間は大きなメンテナンスの必要はない、ということになりますこれに対して粘土瓦一般的な日本瓦や洋瓦は、ほぼメンテナンスは必要ありません。
ただ、コロニアルの2,3倍
の重さがありますので構造的な考慮が必要になりますさて、最後に紹介するのは、ガルバリウム鋼板の屋根です。ガルバリウム鋼板も一般的にはメンテナンスフリーと言われていますが、美観を保てるのは築後15年程度で、それ以降は状況によって塗り替え等を行います。
部屋をよりゴージャスなクラシック

家が建つかわからないどん

30年を超えた時点で大幅な改修を検討する、という感じになりますね。
外壁と屋根は塗り替え等のメンテナンスに足場が必要になりますので出来れば同時に行いたいところです。子育て世代が建てる場合は、築後20年ですと子供の大学入学などでお金がかかる時期にかぶってしまいますが、30年後であれば比較的余裕ができますね。ライフプランと家づくりの予算を考えて、検討するようにしてくださいね。

夏涼しく

冬暖かい家を建てる建築会社の探し方暖かいわ!
涼しいね!これらは、非常に感覚的な言葉です。
人によっても違うし場所によっても違うでしょう。
あなたが夏涼しく、冬暖かい家を建ててくれる建築会社を見つけるためには、あなたが、どのレベルの涼しさ·暖かさを求めているのかを建築会社に伝えなければならない。
涼しさ·暖かさが、どれくらいのものなのかを理解しなければならない。

 

住宅の玄関を見ると建築確認を受けた建物


部屋を見せていただく

あなたの求めるレベルの1と2の両方の条件が必要ですそのためには、あなたと建築会社が共通の認識を持っていないと、話がかみ合いません。
例えば、車の燃費の話に置き換えてみますあなたが、燃費のいい車を希望したとします。
それに対して、営業マンがこの車は、24km/Lなので、気にいって頂けると思います。
こう答えました。
特におかしなところもない普通の返答ですよね。
営業マンの言うように、燃費がいい車だという事が理解できます。
この会話が成立しているのは車の燃費をリットルで、何キロ走ることができるか共通の認識を、お互いが持っているからです。
で比較するという、今度は、家の話に戻してみましょう。
あなたが、夏涼しく·冬暖かい家を希望したとしますそれに対して営業マンの答えはこうです。
家ではあっても経営者ではありません

投資用マンションで儲ける②断熱材が他社と違い00なので、暖かいです。
窓が、樹脂なので暖かいです。
遮熱シートがあってダブル断熱なんで暖かいです。
etc..。
これ、正直なところよくわからないですよね?
それは、あなたと、この営業マンとの間に
家の断熱性についての、共通の認識がないからです実は、車と同じように、家の燃費表示もできるのですがその方法を知らない建築会社が大半ですそのため、建築会社が話す内容も感覚的な言葉でしかなくいろんな会社のホームページを見ても、さっぱり断熱性能がわかりません。
もう一度、車の話で例えると燃費表示してない車ばかりの中から燃費のいい車を探すようなものなのです。
夏涼しく·冬暖かい家を建てる建築会社を探すためには、事が必要になってきます。
まず、家の燃費表示をしっかり行ってる建築会社に絞るという自分達で作っている車の燃費がわからないようなメーカーが、低燃費の車を開発できないのと同様に、自分たちの作っている家の燃費がわからない住宅会社が、燃費の良い家を建てる事はできないのです。

住宅ローンは借りられなくなるという

家のような密室を与えることではなく

なぜ中古住宅は価値がないちなみに、家の燃費表示とはQ値Va値年間暖房負荷年間エネルギー消費量C値などの数字になります非常に専門的な話になりますので、本潛では詳しく書きませんがこのような数値を理解して、家を建てている会社でないと、自社の断熱性能はわからないと言う事を覚えておいて下さい。
興味がある方は、この部分をしっかり学ばれると、いろいろな会社の断熱性能を比較できるようになります。
そうすると、一条工務店が、どが、わかります。
スウェーデンハウスが、他ハウスメーカーに比べて、ぶっちぎりで、断熱性能が高いことな

地震に強い家を建てる建築会社の探し方

地震に強い家を建てたい。
それは誰もが思うところでしょう。
徹底的な耐震補強

修繕計画も予定通り実施できず

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

最近の投稿